石狩市 不動産事業

石狩市内の不動産情報から
札幌市内の分譲マンションまで幅広く取り扱っております。
不動産売買のご相談や査定はもちろん無料。買取も迅速に対応しております。
また、空き家対策や相続相談も承っております。

石狩市の不動産売買

当社は創業65年となり、石狩市内の多くの企業や個人のお客様のご信頼のもと、当社が生まれ育ったこの石狩市でお世話になってまいりました。
その培った経験や人脈を生かし2007年より不動産売買にも取り組んでおります。
また、地域のご信頼のもと、お客様の大切な不動産を直接買い取るサービスも実施しております。

特徴1:お客様の手残り金額が多くなるようにいたします。
・建物の解体・土地の整地・残置物の処理、境界明示に関する現況測量及び確定測量や司法書士等の諸手続きを当社の協力企業と共にワンストップで精一杯お手伝いさせて頂きます。
もちろん不動産の査定やお見積、販売活動に係る経費は全て無料です。
・当社には若い女性スタッフからベテランのシニアスタッフまで在籍していますのでお気軽にご相談ください。
特徴2:取引価格をより正確にお伝えします。
・当社は石狩市花川南、樽川、花畔、緑苑台での不動産売買活動に一番力を入れており、その最新情報(不動産の相場、実際の取引価格)を熟知しております。石狩市の不動産に関する最新情報は地域密着創業65年の当社に一番多く情報が集まってまいりますので、是非当社にご連絡ください。
・インターネットに反映される情報には一定の時間がかかり、急激に変化する地域情報を全てインターネット情報だけに頼るとお客様の不利益につながる場合があります。

不動産売買に関するお客様から寄せられたご相談で一番多いのは『私の所有する不動産はいくら(価格)で売却できるか』です。インターネットで得られる情報はごく一部です。
インターネットでは得られない最新の石狩地域情報や不動産情報、土地建物の相場、実際の取引価格をお伝えする事ができます。

中島測量設計の無料査定

迅速査定対応

当社ではご依頼を頂いてから現地を必ず確認し、過去データではなく、直近取引データを活用して査定しております。
ですので、ご依頼頂いてから若干お時間を頂きますが3営業日以内にご連絡いたします。

査定には二つの方法があります

一つは、「簡易査定(机上査定)」。二つ目は、「訪問査定」です。

簡易査定(机上査定)
周辺の売り出し事例や過去の成約取引事例、1年に1度発表される公示価格などに基づいて、概算の査定価格を算出する方法のことを指します。不動産会社を訪問しなくても、電話、メールなどで物件種別(マンション、一戸建て、土地)、所在地、面積(専有面積、土地面積、建物面積)、築年数、希望する売却時期などを依頼することが可能となっています。物件の基本的な情報から算出するため、不動産会社によって大きな差が生じることはほとんどありません。査定時間も短期間で算出することができ、早ければ数時間で査定価格を知ることができます。
訪問査定
不動産の基本情報から算出する簡易査定(机上査定)のデータに加えて、不動産会社の担当者が現地(所有する不動産)を訪問した際に、物件の使用状況や土地の地形、形状、接道状況、日当たり、周辺環境を確認し、さらに法務局や行政庁などで法規制やインフラ状況を調査した上で算出する詳細な査定方法のことを指します。訪問査定に要する時間は数十分程度、査定額を提示されるまで数日かかるのが一般的です。査定を依頼する際には、事前に登記簿謄本(土地・建物)、公図、測量図、建物図面、権利証、購入時の重要事項説明書などを準備しておく必要がありますが、不動産会社によって必要となるものが異なるので、査定を依頼する際に確認しておいたほうがいいでしょう。

査定依頼をする会社の選定

大きく分けると『大手不動産会社』か『地元不動産会社』を選択する事になります。又は両方にお願いする事も可能です。
しかし、大手の不動産会社やFC店に依頼すると、そのほとんどが共通する過去データから算出する事が多いと思われます。特に本年、石狩市の地価が上昇しており、このような場合には過去のデータだけで査定すると損をしてしまうかもしれません。同じく地価が下落している場合は査定額が高すぎて売れないという事も起きるかもしれません。
そこで査定は是非地元の不動産会社を活用いただきたいと思います。直近の取引相場を熟知している当社だからこそ適切な査定が可能なのです。

不動産売買のご相談(仲介・買取)

査定は全て無料です。
直近の販売実績をもとに価格の根拠をご説明いたします。

当社の同建物内には司法書士も開業しております。
相続や権利に関する複雑なご相談にも迅速無料で対応致します。

売却後の手残り金額が幾らになるのか知りたいお客様にも同じく、
専門税理士に依頼しご提示いたします。勿論、こちらのご相談も無料です。

不動産仲介と不動産買取の違い

不動産仲介とはお客様がお持ちの不動産を当社のような不動産会社が仲介して売却いただく方法です。
売却価格は相場により決まりますので、買取よりは高くなることが多いです。

それに対し、不動産買取とはお客様がお持ちの不動産を土地買取会社(不動産会社など)に直接売却する方法です。
土地買取会社がリスクを持つことから、仲介より安くなることが多いです。買取後の活用方法が決まっていない状況が多いためです。
ただし、買主を探す必要がないため早く売却できます。

それぞれ特徴がありメリット、デメリットがあります。

  • 不動産仲介
  • 不動産買取
不動産仲介 不動産買取
購入者 一般の個人や法人 土地買取会社(不動産会社など)
売却価格 相場に基づき 相場より2割程度安くなることが多い
スピード 条件や状況により時間がかかる場合あり 即日~短期間で決まることが多い
メリット 価格などの条件に合わせた売却ができる 即日~早期に売却できる
デメリット 売却まで時間がかかることがあり、時期が読めない 売却価格は安くなる

不動産売買の流れ

  • 1

    現地確認・査定

  • 2

    媒介契約
    (不動産の売却を不動産業者に依頼する契約です。
    中古住宅取引の際にホームインスペクション(住宅診断)の
    説明が義務化されました。)

  • 3

    不動産流通機構への物件の登録
    (媒介契約の内容によります。)

  • 4

    当社では市内の建設会社や一般個人のお客様など
    常時不動産の情報を求めている方々に
    様々な方法で情報を発信しています。

  • 5

    物件の購入の申し込み
    (購入の申し込みが有った場合はお客様に迅速にご連絡いたします。)

  • 6

    重要事項説明
    (買主のお客様に宅建士より物件の様々な情報をご説明致します。)

  • 7

    契約

  • 8

    引渡までに実施する解体工事や諸手続き
    (実際に費用が発生する物は契約の後に実施いたします。)

  • 9

    決済・引渡(売買代金を受領します。)

家族信託無料相談

家族信託とは、後見人制度に代わる『財産管理の新たな手法』です。
資産を持つ方が、事故や病気等で意思能力が継続的に低下し財産管理が困難な状態に陥る前に、特定の目的(例えば「自分の老後の生活・介護等に必要な資金の管理及び給付」等)に従って、その保有する不動産・預貯金等の資産を信頼できる家族に託し、その管理・処分を任せる仕組みです。

お問合せは、株式会社中島測量設計へ
TEL. 0133-74-2567

石狩市の司法書士事務所

相続や登記など、法律に関する書類作成、法律上の手続きはおまかせください。

ページトップへ